季節が一巡 - 當肥牛遇上女王時 -       我們沉迷輕小說的每一天

季節が一巡

[不指定 2006/09/29 23:58 | by 肥牛 ]
| |
秋を飛び越え冬が来たようだ。

6月、いろいろな事情遭ったのに、
10月に軽い気持ちで新しい職に就いた。
やっと真っ当な生活が始まる気がする。
一瞬の出来事だった。


この頃の気持ちがはっきり覚える
何が私をここへ引き止めたのかは今となってはわからない


でも私はまだここにいる

Tags: ,
肥牛の私人空間(非輕小說相關) » 肥牛の回憶錄 | 評論(0) | 引用(0) | 閱讀(3074)
發表評論
表情
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
開啟HTML
開啟UBB
開啟表情
隱藏
暱稱   密碼   訪客無需密碼
網址   電郵   [註冊]
               

驗證碼 不大小寫視為相異